ページの本文へ
交通アクセス  サイトマップ

山口大学グリーン社会推進研究会材料・生産技術部会の第2回セミナーを開催しました

(2023年1月11日掲載)
      
    令和4年12月23日に、山口大学グリーン社会推進研究会材料・生産技術部会の令和4年度第2回セミナーを開催して、本研究会の教職員や民間企業等より16名が参加されました。
    本セミナーは、山口地区化学工学懇話会、山口大学化学プロセス強化研究教育推進体及び山口大学グリーン社会推進研究会材料・生産技術部会の共催により実施され、分離・反応工学に立脚した先端材料の開発や化学プロセスへの応用事例等について、講師の方々よりご講演を頂きました。
    セミナーでは、山口大学大学院創成科学研究科の宮本誠教授が開会のご挨拶をされ、その後、岐阜大学工学部の宮本学様から「多孔質材料を用いた二酸化炭素分離」と題して、ゼオライトや金属有機構造体などの多孔質材料を用いた二酸化炭素分離技術に関する研究についてご紹介をいただきました。
    続いて、UBE株式会社中村智英様から「ポリイミド製ガス分離膜の利用例の紹介」と題して 、UBE株式会社のポリイミド製ガス分離膜について、製品群や産業分野での使用例のご紹介をいただきました。
    その後、山口大学大学院創成科学研究科の田中一宏教授から、「水と二酸化炭素から水素と化学基幹品を製造するプロセスにおける膜ガス分離」と題して、人工光合成プロジェクトにおいて利用が検討されている膜ガス分離についてご紹介をいただき、最後にUBE株式会社の直川典正様から閉会のご挨拶をいただきました。
    各講演の質疑応答の時間には、積極的に意見交換が行われ、本セミナーが今後の研究や参加者間の連携を広げるきっかけとなりました。
    セミナーの内容等については、以下をご確認ください。
     
     
    日 時:令和4年12月23日(金)13時30分 ~16時00分
    会 場:山口大学工学部E 31 講義室
     
    プログラム

    1.開会挨拶
    山口大学大学院創成科学研究科 吉本 誠 氏

    2.講 演1
    「多孔質材料を用いた二酸化炭素分離」
     岐阜大学工学部 化学・生命工学科 宮本 学 氏
     
    3.講 演2
    「ポリイミド製ガス分離膜の利用例の紹介」
     UBE株式会社 ポリイミド・機能品開発部 ガス分離膜グループ 中村 智英 氏

    4.休 憩

    5.講 演3
    「水と⼆酸化炭素から水素と化学基幹品を製造するプロセスにおける膜ガス分離」
     山口大学大学院創成科学研究科 田中 一宏 氏

    6.閉会挨拶
    UBE株式会社 直川 典正 氏
     
     
    [お問い合わせ]
      山口大学グリーン社会推進研究会事務局(山口大学学術研究部産学連携課)
      Tel:0836-85-9961
      E-Mail:yu_green@yamaguchi-u.ac.jp
      HP:https://kenkyu.yamaguchi-u.ac.jp/sangaku/?page_id=4421