世界で活躍できる研究者戦略育成事業

 この度、文部科学省の令和元年度「世界で活躍できる研究者戦略育成
事業」に、山口大学が共同実施機関として採択されました。
 広島大学が代表機関となり、共同実施機関として山口大学、徳島大学、愛媛大学が参画して実施しています。

  



   

 

 

                                    過去のトピックス一覧
 トピックス
 
 2021/06/29 HIRAKU-Global研究者育成プログラムセミナー「プレゼンテーションで研究感性を磨こう!」を
      開催します

 2021/06/29 外部資金獲得のための研究計画調書のグラフィックデザインセミナーを開催しました

 2021/06/04 第2期HIRAKU-Globalプログラム選抜教員,蓮池里菜先生の研究を紹介します
 
 2021/06/04 第2期HIRAKU-Globalプログラム選抜教員に大学院創成科学研究科工学系学域 社会建設工学
       分野の蓮池里菜助教が選出されました
       (HIRAKU-Globalプログラム育成対象者)         
 
  2021/06/01 令和3年度の「HIRAKU-Global研究者育成プログラムセミナー」の開催予定について

 2021/04/09 実験動物機能評価システムの共同利用について 
 
 
    
 プログラムの目的および方針

 広島大学、山口大学、徳島大学、愛媛大学は、中国四国地方を中心とするエリアにおいて、「地方協奏による世界トップクラスの研究者育成」コンソーシアム(以下、HIRAKU-Global。)を形成し、国際的なコミュニティの中で、創造性豊かな研究を先導し、影響とインパクトを与える研究者を育成するためのプログラムを2020年度からスタートさせます。
HIRAKU-Globalプログラムでは、選抜されたテニュアトラック教員(助教相当)に対して、スタートアップ経費や中長期海外派遣経費等の支援の他、複数メンターによる助言、国際共同研究の実践をともなう能力開発等の機会を提供します。
また、若手研究者同士がネットワークを形成し、多様な学際領域に触れ、切磋琢磨し、ともに高めあう環境を用意するとともに、将来的に本取組をリードし、マネージし、メンタリングする役割も担っていけるようなプラットフォームの構築を図ります。
本プログラムを通じて若手研究者の国際的なビジビリティ向上とキャリアの好循環を実現するとともに、国際ネットワークの質的強化、国際共同研究の活性化を図っていくことで、HIRAKU-Globalを構成する各機関および地域全体の国際的なプレゼンスの向上に貢献します。

 



 

 

 関連リンク

記号 広島大学(代表機関)
記号 徳島大学(共同実施機関)
記号愛媛大学(共同実施機関)

   

 

  山口大学のホームページへ  世界で活躍できる研究者戦略育成事業のホームページへ HIRAKUのホームページへ 大学研究推進機構のホームページへへ 

 このページは、大学研究推進機構 産学公連携・研究推進センターが運営しています。


Copyright © 2015 Organization for Research Initiatives, Yamaguchi University All Rights Reserved.