ページの本文へ
交通アクセス  サイトマップ

【NEDO】ノーマリーオフコンピューティングの発展・普及に向けた技術調査

(2014年12月3日掲載)
機関・省庁 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
事業名称 【NEDO】ノーマリーオフコンピューティングの発展・普及に向けた技術調査
個別事業名称 ノーマリーオフコンピューティングの発展・普及に向けた技術調査
事業の趣旨

現在推進中のプロジェクト、「ノーマリーオフコンピューティング基盤技術開発」では、ハードとソフトの協調に基づいた超低消費電力を実現する新たな電源遮断の研究開発が進んでいます。今後、新たに社会に浸透しつつあるIoT時代のCPS(Cyber Physical System)等への適用で更なる広い水平展開が望まれます。

このような社会・技術動向も踏まえ、本事業では、ノーマリーオフコンピューティングを発展・普及させるために求められる技術課題を調査し、今後の研究開発のテーマの具体的策定を行うこととします。

応募の要件 次のa.からc.までの全ての条件を満たすことのできる、単独ないし複数で受託を希望する企業等とします。
a. 当該技術または関連技術についての調査実績を有し、かつ、調査目標の達成及び調査計画の遂行に必要な組織、人員を有していること。
b. 当該委託業務を円滑に遂行するために必要な経営基盤を有し、かつ、資金等について十分な管理能力を有していること。
c. NEDO が調査/事業を推進するうえで必要とする措置を、適切に遂行できる体制を有していること。
対象機関 企業、大学等
募集期間 2014年12月02日 ~ 2014年12月22日 【確定】
募集件数
助成金額 2,000万円以内
研究期間 NEDOが指定する日から平成27年3月31日(火)まで
詳細情報

http://www.nedo.go.jp/koubo/EF2_100068.html